ホーム > 【さ行】 > 猿も木から落ちる(さるもきからおちる)

▶ 猿も木から落ちる(さるもきからおちる)

《スポンサードリンク》

▼[猿も木から落ちる]の意味はコチラ

  • 意 味: 木登りがじょうずな猿でも、時には木から落ちることがある。その道に秀でた者でも、時には失敗することがあるというたとえ。
  • 読 み: さるもきからおちる
  • 解 説: 
  • 出 典: 
  • 英 語: A horse may stumble though it has four legs.
  • 類義語: 河童の川流れ/麒麟の躓き/弘法にも筆の誤り
  • 対義語:



《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【さ行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【さ行】 > 猿も木から落ちる(さるもきからおちる)