ホーム > 【た行】 > 沈魚落雁 閉月羞花(ちんぎょらくがん へいげつしゅうか)

▶ 沈魚落雁 閉月羞花(ちんぎょらくがん へいげつしゅうか)

《スポンサードリンク》

  • 意 味: この上なく美しいこと。美人を形容する言葉。
  • 読 み: ちんぎょらくがん へいげつしゅうか
  • 解 説: あまりの美しさに、魚は沈み隠れ、雁は列を乱して落ち、月は雲間に隠れてしまい、花も恥らってしぼんでしまうという意。ただし、出典の文の本来の意味は、人間が美しいと思う美女でも、動物達はこれを見て逃げかくれするということで、人間の評価が人間だけにしか通用しないことをいっている。
  • 英 語: 
  • 類義語: 
  • 対義語:
LINEで送る
Pocket




《スポンサードリンク》

▼50音順でさがす


     |      |     
     |      |     
     |    |     | 

⇒このカテゴリ【た行】のことわざ(最新順)



ホーム > 【た行】 > 沈魚落雁 閉月羞花(ちんぎょらくがん へいげつしゅうか)