【千葉県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼千葉県民を四字熟語で表すと…

【千葉県】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

随宜所説(ずいぎしょせつ)

相手の様子をよく見て、能力や性格などを考えながら、理解してもらえるように説明し、対応することを、「随宜所説」といいます。

千葉県民は、基本的にのんびりした大らかな性格ですが、とことんマイペースというわけではなく、必要とあれば、相手に合わせる柔軟性や包容力も持っているのが特徴です。

大味必淡(たいみひったん)

大味は、すばらしい味のこと。優れた味わいの食品は、必ず淡いものであるということから、淡泊なものこそ真に素晴らしく、長く好まれるのだということを、「大味必淡」といいます。

千葉県民は、物事に強くこだわらず、あっさりしたところがあります。その淡泊さが、順応性の高さや、楽天的な明るさといった、愛されやすい、好ましい性格の土台となっています。

呑舟乃魚(どんしゅうのうお)

舟を丸ごと飲み込んでしまう巨魚に例えて、善悪すべてを飲み込むことの出来る大きな人間性のことを、「呑舟乃魚」といいます。

千葉県民は、とにかく大らかで、びっくりするほど広い心で、さまざまな物事を受け入れる傾向があります。よいものばかりでなく、問題のある物事に対しても、いささか寛容の度合いが高い場合があるので、身を守るために注意することも必要かもしれません。


▶ 千葉県出身の著名人はこんな人

前田敦子 / 鈴木おさむ / 前澤友作 / 国木田独歩 / 椎名誠 / 小倉優子 / 小堺一機 / 市原悦子 ほか

▶ ほかの関東地方をみてみる

  • 茨城県 (横のつながり大事。短気でマナー悪い!?)
  • 栃木県 (口ベタでシャイだが、実は味わい深い)
  • 群馬県 (関東では個性的。義理人情に厚い)
  • 埼玉県 (淡白で無個性。東京コンプレックスも!?)
  • 千葉県 (おおらかで三度の飯より遊びが好き)
  • 東京都 (何事もスマート。干渉されたくない)
  • 神奈川県 (気さくで新しいものやブランド好き)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう