【和歌山県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼和歌山県民を四字熟語で表すと…

【和歌山】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

幕天席地(ばくてんせきち)

幕天席地」とは、天空を屋根のかわりとし、大地を座席とするということから、気持ちが非常に雄大で、志がはかりしれないこと言う言葉です。

和歌山県民は、基本的におだやかな性格ではありますが、独立心が高く、未知の世界へ飛び込むことを恐れない気性をも持つと言われます。明治時代以降、新大陸に向けて、非常に多くの移民を送り出した県であることが、そのことを証明していると言えるでしょう。まさに幕天席地の思いを抱いて移民となった人々は、懸命に働き、故郷と移民先の産業を支えたといいます。

和気藹々(わきあいあい)

人々が和やかに親しく付き合う様子を「和気藹々」といいます。

和歌山県民は、明るく世話好きで、いささかお人好しな面もあるようです。おおらかな性格から、交友範囲も広くなる傾向があり、人付き合いをとても大切にします。

自主独立(じしゅどくりつ)

自分の力で物事を始め、成し遂げることを「自主独立」といいます。

和歌山県民は、おおらかでのんびりしている反面、独立心が旺盛で、物事に対して情熱的なタイプが多いようです。そのためか、自営業の方が全国の都道府県の中でもずば抜けて多くなっています。


▶ 和歌山県出身の著名人はこんな人

明石家さんま / 坂本冬美 / 天童よしみ / 松下幸之助 / デューク更家 / さいとうたかを / 小林稔侍 ほか

▶ ほかの関西地方をみてみる

  • 滋賀県 (堅実で貯蓄好きの商売上手な近江商人)
  • 京都府 (プライド日本一。本音と建前使い分け)
  • 大阪府 (DNAに宿るお笑い精神。コスパ重視)
  • 兵庫県 (雑多な県民性と県民意識の希薄さ)
  • 奈良県 (他の関西圏気にするも至ってスローモー)
  • 和歌山県 (おおらかだが、倹約家で見栄っ張り)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう