【熊本県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼熊本県民を四字熟語で表すと…

【熊本県】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

多情多感(たじょうたかん)

感情が豊かで強く、物事に感じて大きく動くことを、「多情多感」といいます。

熊本県民は激情家が多いと、よく言われます。普段は陽気で明るく、さっぱりしていますが、曲がったことや、気に入らないことに直面すると、激しい気性が一気に炸裂します。感情的に衝突してしまうと、落としどころを見つけにくいので、注意が必要でしょう。

竜攘虎摶(りゅうじょうこはく)

強い力を持った者同士が、お互いに相手に打ち勝ち、排除しようとして、本気でぶつかり合うことを、「竜攘虎搏」といいます。

激情家で負けず嫌いの多い熊本県民は、勝負となると、頑固に勝ちにこだわります。非常にプライドが高いため、負けても負けを認めない、へそ曲がりの強情さを発揮することも。

奇想天外(きそうてんがい)

だれも思いつくことのできないような、新しい、変わった発想のことを、「奇想天外」といいます。

熊本県民は、強い感情と行動力に裏打ちされた、パワフルな発想力を持っています。普通とても思いつかないようなアイデアを出してきて、閉塞した状況を打開してしまうことも。新しい物事への適応力も高いです。


▶ 熊本県出身の著名人はこんな人

森高千里 / スザンヌ / 内村光良/ 天草四郎 / 石田えり / コロッケ / くりぃむしちゅー(上田・有田) / 井手らっきょ ほか

▶ ほかの九州・沖縄地方をみる

  • 福岡県 (派手好き開放的。福岡自慢したがる)
  • 佐賀県 (九州一目立たない県。保守的で堅物)
  • 長崎県 (おおらかで好奇心が強く楽天家)
  • 熊本県 (頑固で強情。九州男児の代表県)
  • 大分県 (合理的でよい意味で九州らしさがない)
  • 宮崎県 (温和でのんびり。郷土愛も強い
  • 鹿児島県 (勇敢で豪快。男尊女卑の価値観も)
  • 沖縄県 (郷土愛日本一。「なんくるないさー」と楽観的)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう