【博覧強記】はくらんきょうき

《スポンサードリンク》
 

▼これが[博覧強記]の意味です

  • 意 味:広く書物を読み、それらを非常によく記憶していること。知識が豊富なこと。
  • 【博覧強記】はくらんきょうき由来 / 語源:「強記」は、記憶力がすぐれている意。
  • 英 訳: encyclopedic knowledge and strong memory
  • 使い方 / 例文:いかに博覧強記の人物でも、最近の若者ことばや新しい流行については付いていけず分からないだろう。
  • 類義語:
    博学多才(はくがくたさい)
    博識多才(はくしきたさい)
    博聞強記(はくぶんきょうき)
    博覧強識(はくらんきょうき)
    該博深遠(がいはくしんえん)
    広才博識(こうさいはくしき)
    才学博通(さいがくはくつう)
    博学偉才(はくがくいさい)
    博学広才(はくがくこうさい)
    博学才頴(はくがくさいえい)
    博学卓識(はくがくたくしき)
    博学能文(はくがくのうぶん)
    博覧多識(はくらんたしき)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す 書く
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2020年版=

       
       



[2020年] 関連リンク

2020年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2020年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2020年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2020年の干支/子年(ねずみ)の四字熟語一覧
2020年の《人生運》を四字熟語で占おう