【青森県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼青森県民を四字熟語で表すと…

【青森県】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

呉越同舟(ごえつどうしゅう)

対立する集団に属する者同士が、同じ場所に置かれて一緒に活動しなくてはならない状況のことを、呉越同舟といいます。

青森県は、もともと犬猿の仲であった津軽(西部)と南部(東部)から成っていて、まさに呉越同舟の県であると言えます。住民の性格はかなり違っていて、津軽側はどちらかというと派手でエキセントリックなアピールに長けていて、南部側はシャイなタイプが多いようです。

堅忍不抜(けんにんふばつ)

一度決めたらテコでも動かない、どんなにつらくても耐え忍んでしまう強い意志力のあることを、堅忍不抜といいます。

青森県民は、この強烈な頑固さを特徴として持っています。感情の起伏の激しい側面も併せ持っていますから、一緒に何かをしようして、一度対立してしまうと、なかなかやっかいかもしれません。けれども、ひとたび結束すれば、非常に心強い味方になってくれることでしょう。

斬新奇抜(ざんしんきばつ)

たいていの人が思いもよらないような発想をのことを、斬新奇抜といいます。

青森県の文化には、どこかあさっての方向に突き抜けたようなパワーがあります。巨大なハリボテを運びながら踊りまくるねぶた祭りもそうですし、民謡というよりもロックの趣すらある津軽三味線もそうです。

でも、もしかすると、斬新奇抜な県民性を持っているということに、青森県民自身も気づいていないかもしれません。それくらい、突拍子もないことが、当たり前になっているからです。


▶ 青森県出身の著名人はこんな人

太宰治 / 吉幾三 / 田中義剛 / 松山ケンイチ / 松坂大輔 / 若乃花 / 貴ノ花 / 舞の海 / 寺山修司 ほか

▶ ほかの北海道・東北地方をみる

  • 北海道 (北の大地が育んだマイペースで寛大)
  • 青森県 (頑固で意地っ張りだが、根は真面目)
  • 岩手県 (口数少なく頑固者、典型的な東北人)
  • 秋田県 (酒好きでお人好し。頼み事は断れない)
  • 宮城県 (東北随一の都会派でプライド高い)
  • 山形県 (真面目に働く姿はまるで「おしん」!?)
  • 福島県 (3つの地方が一つに。閉鎖的な郷土愛)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう