【三重県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼三重県民を四字熟語で表すと…

【三重県】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

明朗闊達(めいろうかったつ)

細かいことに重きを置かず、性格的に明るくてさっぱりとしていることを「明朗闊達」といいます。

三重県民は、明るくて愛想のいいタイプが多いです。苦労の多い局面であっても、細かいことにネチネチとこだわることなく、弱音も吐かず、前向きに努力します。ただ、明るい分だけ、いささか大雑把な面も。

天衣無縫(てんいむほう)

人の評価を気にして取り繕ったり、自分を飾ったりすることなく、素直で無邪気な様子を「天衣無縫」といいます。

三重県民は、堅実で真面目であるとともに、いかなるときでも、素朴にありのままの自分でいられるタイプが多いです。また、正直な人々ですので、嘘をついたり、ごまかしたりすることを嫌います。

装模作様(そうもさくよう)

見栄を張ること、作為的によく見せるようなことを「装模作様」といいます。あまり良い意味で使われる熟語ではないかもしれませんが、現代社会における営みでは、よく見せること、人の心に伝わるようにプレゼンテーションすることが重要あるというのも、また事実です。

三重県民は、天真爛漫な素朴さとともに、見た目の華やかさを愛する気持ちも強くもっています。ときにはそれが見栄っ張りな傾向として表に出ることも。また、ファッションには敏感で、流行を取り入れることにも臆しません。


▶ 三重県出身の著名人はこんな人

岡田克也 / 西野カナ / 江戸川乱歩 / 小津安二郎 / 松尾芭蕉 / 平井堅 / 椎名桔平 ほか

▶ ほかの東海地方をみてみる

  • 岐阜県 (「日本のへそ」で貯蓄率は日本一)
  • 静岡県 (3地方で異なる性格だがマイペース)
  • 愛知県 (「一安二量三味」価格安ければ良し)
  • 三重県 (神様のお膝元だけにウソは大キライ)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう