【広島県】の県民性を連想させる四字熟語3つ

《スポンサードリンク》
 

▼広島県民を四字熟語で表すと…

【広島県】の県民性を四字熟語3つで表してみた!

活溌溌地(かっぱつはっち)

魚が勢いよく跳ね回るように、非常に元気がよく、活溌なさまを「活溌溌地」といいます。

広島県民は、とにかく明るくて楽しいことが大好き。目新しい物事への反応もよく、よく遊び、よく楽しむ楽天的なバイタリティは、とどまるところを知りません。

多情仏心(たじょうぶっしん)

あちらこちらと好奇心が移り変わるわりには、情が厚いところがあって、ばっさり切り捨てるということができない性格のことを「多情仏心」といいます。

広島県民は、お祭り好きで、楽しいことや派手なことに反応良く飛びつきますが、その興味があまり持続しないことが多いようです。人間関係でも、情熱的に付き合っていても、冷めるまでの期間が案外短い傾向が。けれども、根が人情家なので、興味が薄れても、ドライに切り捨ててしまうということがないようです。

大盤振舞(おおばんぶるまい)

気前よくお金を使い、人に振る舞ったりすることを「大盤振舞」といいます。

“広島県民は、楽しいことや目新しいこと、興味のあることには、惜しみなくお金を使う傾向があります。男性も女性も、他県民にくらべると、お財布の紐はあまり固くない様子。よく稼ぎ、よく使うというイメージです。


▶ 広島県出身の著名人はこんな人

浜田省吾 / 矢沢永吉 / 吉川晃司 / Perfume(大本彩乃) / 宮澤喜一 / 亀井静香 / 金本知憲 ほか

▶ ほかの中国地方をみてみる

  • 鳥取県 (東西で異なる性格。やや湿りっ気も)
  • 島根県 (3つの地方で性格がまったく異なる)
  • 岡山県 (一見優等生だが、実は腹黒い!?)
  • 広島県 (お祭りや遊びが好きだがお金にはルーズ)
  • 山口県 (8人の総理大臣を輩出。プライドも高い)
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう