【節倹力行】せっけんりっこう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[節倹力行]の意味です

  • 意 味:むだ遣いをやめて費用を減らすことに努め励むこと。また、倹約に努め励み行うこと。
  • 由来 / 語源:「節倹」は節約と倹約で、むだな費用を減らすこと。「力行」は「りょっこう」とも読み、努力して行うこと。
  • 英訳 / 英語:simplicity and frugality; scrimping and saving
  • 出 典:『史記』晏嬰伝(あんえいでん)
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼はまさに節倹力行する我が社の模範社員である。
    ② 夢のマイホーム建築を実現させるため、家族全員で節倹力行して頑張ろう。
  • 類義語:
    質素倹約(しっそけんやく)
    倹約質素(けんやくしっそ)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検3級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=