【恐悦至極】きょうえつしごく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[恐悦至極]の意味です

  • 意 味:相手の厚意に大変喜び感謝すること。
  • 【恐悦至極】きょうえつしごく由来 / 語源:他人に喜びをいう時の敬語。自分の喜びをいう謙譲語。「恐悦」は、かしこまって喜ぶ意。「至極」は、程度が甚だしいさま。
  • 英 訳:extremely delighted
  • 使い方 / 例文:
    『徹子の部屋』に出演できるとは恐悦至極にございます。
    ②「だらしも何もあった話じゃありません」と、恐悦至極の体たらくに(谷崎潤一郎『幇間』)
  • 類義語 / 同義語:
    ・恐恐謹言(きょうきょうきんげん)
    恐惶謹言(きょうこうきんげん)
    ・恐惶嘆願(きょうこうたんがん)
    ・恐惶再拝(きょうこうさいはい)
    ・再拝稽首(さいはいけいしゅ)
    ・誠恐誠惶(せいきょうせいこう)
    ・誠惶誠恐(せいこうせいきょう)
    ・頓首再拝(とんしゅさいはい)
    妄言多謝(もうげんたしゃ)
  • 対義語 / 反対語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=