【縁木求魚】えんぼくきゅうぎょ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[縁木求魚]の意味です

  • 意 味:誤った手段では、苦労しても目的が達成できないたとえ。
  • 由来 / 語源木に登って魚を求めようとすることから。「木に縁(よ)りてて魚(うお)を求む」と訓読する。「縁木」は、木によじ登ること。「求魚」は、魚を捕まえようとすること。「求魚縁木(きゅうぎょえんぼく)」とも言う
  • 出 典:『孟子』
  • 使い方 / 例文いくら努力しても、縁木求魚では成功は望めない。
  • 類義語:
    海底撈月(かいていろうげつ)
    縁山求魚(えんざんきゅうぎょ)
    縁木希魚(えんぼくきぎょ)
    求魚縁木(きゅうぎょえんぼく)
    敲氷求火(こうひょうきゅうか)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=