【拳拳服膺】けんけんふくよう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[拳拳服膺]の意味です

  • 意 味:両手で大切にささげ持つように常に心に抱いて決して忘れないこと。肝に銘ずる。
  • 由来 / 語源:「拳拳」は、両手で大切に捧げ持つこと。「服」は身につけること。「膺」は胸のことで、「服膺」は心に刻み込むという意味になる。拳々服膺。
  • 出 典: 『中庸』
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文:子供のころ、父親に叱られたときの言葉を今でも拳拳服膺している。 
  • 類義語:
    刻骨銘肌(こっこつめいき)
    刻骨銘心(こっこつめいしん)
    刻骨鏤心(こっこつるしん)
    銘心鏤骨(めいしんるこつ)
    銘肌鏤骨(めいきるこつ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう