【巧遅拙速】こうちせっそく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[巧遅拙速]の意味です

  • 意 味:上手で遅いよりも、下手でも速いほうがいいということ。
  • 由来 / 語源:「孫子の兵法」に由来。孫子の兵法のひとつで「巧遅は拙速に如かず」の略。「巧遅」は上手にできているが遅いこと、「拙速」は下手ではあるができあがりが速いこと。
  • 出 典:『孫子』
  • 英訳 / 英語:better being rough and ready than slow and elaborate / better being brisk and sharp than slow and prudent
  • 使い方 / 例文: 
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:孫子の兵法
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=