【微妙玄通】びみょうげんつう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[微妙玄通]の意味です

  • 意 味:緻密ちみつで奥深く、すべてに通じていること。真理を体得した者の様子をいう語。
  • 由来 / 語源:中国の偉大な思想家「老子」に由来。「微妙」は精妙・緻密なさま。また、深遠で奥深く知りがたいさま。「玄通」は奥深く通じていること。また、奥深く果てしないこと。
  • 出 典:『老子』一五章
  • 使い方 / 例文:微妙玄通の聖人
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=