【父子相伝】ふしそうでん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[父子相伝]の意味です

  • 意 味:父から子へ、芸能や武術、学問などの奥義を代々伝えること。
  • 由来 / 語源:「相伝」は何代にも渡って伝えていくこと。
  • 英訳 / 英語:transmission of the secrets of an art / craft / trade or learning from father to son
  • 使い方 / 例文:
    ① なんとも不思議な味で、どうやって作るのか知りたかったが、父子相伝ということで教えてはもらえなかった。
    ② 現在の歌舞伎の型は江戸時代に成立し、現在まで父子相伝で代々継承されている。
  • 類義語:
    一子相伝(いっしそうでん)
    一家相伝(いっかそうでん)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:美味しんぼ
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=

       
       



[2022年_令和4年] 関連リンク

2022年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2022年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2022年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2022年の《人生運》を四字熟語で占おう