【六根清浄】ろっこんしょうじょう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[六根清浄]の意味です

  • 意 味:人間の欲望や迷いを断ち切って、心身を安らかに保つこと。
  • 由来 / 語源:「六根」は、人間が迷いを生ずる原因となる眼、耳、鼻、舌、身、意の六つの感覚器官。「六根浄」とも言う。
  • 使い方 / 例文:ここはなんともいえぬ、いいところだった。六根清浄というか、しんとうち鎮まって、ひとりでに心あらたまる所である。(幸田文『杉』)
  • 類義語:
    斎戒沐浴(さいかいもくよく)
    精進潔斎(しょうじんけっさい)
    沐浴斎戒(もくよくさいかい)
    和敬静寂(わけいせいじゃく)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう