【韋編三絶】いへんさんぜつ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[韋編三絶]の意味です

  • 意 味:とじひもが3回も切れるほどくり返し熱心に本を読むこと。
  • 由来 / 語源【故事】 「韋編」は古代中国の書物。「三絶」は書物を綴じているひもが何度も切れる意。孔子が『易経』を繰り返し読み、綴じひもが何度も切れたという故事から。「韋編三たび絶つ」と訓読する。
  • 出 典:『史記』
  • 英 訳:Reading a book so repeatedly as to tear its leather binding three times.
  • 使い方 / 例文この本は、きわめて哲学的な本で、その意味では韋編三絶というほどよくめくっている本である。
  • 類義語:読書百遍(どくしょひゃっぺん)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=