【十五志学】じゅうごしがく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[十五志学]の意味です

  • 意 味:十五歳で学問に志すこと。
  • 由来 / 語源:晩年の孔子が自分の人生を振り返って述べた一説より。孔子は十五歳になったとき、学問を志した。「志学」のみで、十五歳の意にも用いる。
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文:
    ① 孔子は十五志学と言い遺したが、いくつになっても学問を志すのはよいことだ。
    ② 十五志学の年齢になって自分の夢に向かって勉強を始めた息子を誇らしい気持ちで見守る。
  • 類義語:
    三十而立(さんじゅうじりつ)
    四十不惑(しじゅうふわく)
    五十知命(ごじゅうちめい)
    六十耳順(ろくじゅうじじゅん)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=