【百折不撓】ひゃくせつふとう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[百折不撓]の意味です

  • 意 味:何度の失敗にもめげずくじけず挑戦すること。
  • 由来 / 語源:「百折」は、何度も挫折すること。「不撓」は、くじけないこと。「撓」は、くじけるという意味。非常に意志が固いことをたとえた言葉で、物事が何度途中で駄目になっても、決して諦めないという意味から。
  • 英 訳:go through hundreds of battles
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼は百折不撓の精神で、無理だと言われた調査を立派にやり遂げました。
    ② 何度倒れてもまた立ち上がりゴールを目指す彼の百折不撓の志に感動した。
  • 類義語:
    独立不撓(どくりつふとう)
    不屈不撓(ふくつふとう)
    不撓不屈(ふとうふくつ)
    七転八起(しちてんはっき)
    百挫不折(ひゃくざふせつ)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★☆
  • この四字熟語の連想キーワード:キン肉マン
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=