【天門登八】てんもんとうはち

《スポンサードリンク》
 

▼これが[天門登八]の意味です

  • 意 味:仕官して、一番上の地位を得ようとすれば、自身の命が危うくなるということ。
  • 由来 / 語源:「天門」は天にあるとされる門。
  • 【故事】古代中国では、天には九つの階層があるとされていて、晋の陶侃は翼で飛んで八つ目をこえ、九つ目の前で門番に叩き落とされる夢を見た後に、八州を治める高官になった。さらに上の地位を目指そうとしたが、夢を思い出して自重したという故事から。
  • 出 典:『晋書』「陶侃伝」
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう