【大樹美草】たいじゅびそう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[大樹美草]の意味です

  • 意 味:素晴らしい人物がすでにいるために、下の者は上に行くことができないということ。よい人材が育たないことのたとえ。
  • 由来 / 語源:大きな木の下は、日の光が当たらないため、美しい草は生えないということから。「大樹の下に美草無し」の略。
  • 出 典:『説苑』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文大樹美草の大きな組織で働くくらいなら、自分で会社を立ち上げたほうが成長を感じられるのではないか。
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=