【色相世界】しきそうせかい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[色相世界]の意味です

  • 意 味:目に見える世界。現実世界。
  • 由来 / 語源:「色相」は、肉眼で見ることのできる姿・形。
  • 出 典: 
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文金屏を背に、銀燭を前に、春の宵の一刻を千金と、さざめき暮らしてこそしかるべきこの装いの、いとう景色もなく、争う様子も見えず、色相世界から薄れてゆくのは、ある点において超自然の情景である。(夏目漱石『草枕』)
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう