【空花乱墜】くうげらんつい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[空花乱墜]の意味です

  • 意 味:現実の姿が明確に見えないこと。また、実体のないものを実体があるものとして見誤ること。
  • 語源 / 由来:「空花」は、実在しない花のこと。「乱墜」は、乱れ落ちること。「空華乱墜」とも書く。
  • 出 典: 
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文只一翳眼に在って空花乱墜するが故に、俗累の羈絏牢として絶ち難きが故に、栄辱得喪のわれに逼る事、念々切なるが故に、(夏目漱石 『草枕』)
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=

       
       



[2022年_令和4年] 関連リンク

2022年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2022年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2022年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2022年の《人生運》を四字熟語で占おう