【銀河倒瀉】ぎんがとうしゃ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[銀河倒瀉]の意味です

  • 意 味:滝の壮大なことのたとえ。また、大雨の降るたとえ。
  • 由来 / 語源:天の雄大な銀河が地上に注ぎ降る意から。「銀河」は、天の川。「倒」は、逆さま。「瀉」は、注ぐ。流れ下ること。「銀河(ぎんが)、倒(さか)しまに瀉(そそ)ぐ」と訓読する。
  • 出 典:李白「廬山謡寄廬侍御虚舟」「望廬山瀑布」
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文銀河倒瀉を目の当たりにして、ただ圧倒された。 
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=