【磑風舂雨】がいふうしょうう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[磑風舂雨]の意味です

  • 意 味:物事の起こる前触れのこと。
  • 由来 / 語源羽蟻の群れなどが、石臼の周囲を回るように飛ぶときには風が吹き、上下に飛ぶときには雨になるという言い伝えから。
    「舂雨」はきねでつくように、羽虫などの虫が上下に飛び回ると雨がふるという言い伝えのこと。
  • 出 典:『事物原始』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文大きな変化が起きるときは、前兆があるものだから、磑風舂雨ということを忘れてはならない。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=