【開天闢地/開天辟地】かいてんへきち

《スポンサードリンク》
 

▼これが[開天闢地]の意味です

  • 意 味:天地の始まり。また、史上初めての出来事。
  • 由来 / 語源「開」「闢」ともに、開くこと。中国の伝説で、古代の天子の盤古が天地を開いたことによって、人類の歴史が始まったとされる。「開天辟地」とも書く。「天(てん)を開(ひら)き地(ち)を闢(ひら)く」と訓読する。
  • 出 典: 
  • 英訳 / 英語: 
  • 使い方 / 例文彼らの存在そのものが、世界大戦後の音楽界において、まさに開天闢地とされていた。
  • 類義語:
    天開地辟(てんかいちへき)
    天地開闢(てんちかいびゃく)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=