【一体分身】いったいぶんしん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[一体分身]の意味です

  • 意 味:一つの物事をもとにして、そこから分かれ出たいくつかの物事。一つのものからいくつかに分かれること。また仏教で、諸仏菩薩(しょぶつぼさつ)が衆生を救うために、さまざまに化身して出現すること。
  • 由来 / 語源後者は「いったいふんじん」とも読む。仏教の言葉で、世の人々を救うために、仏が様々な姿になった現れたということから。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文彼の生前の業績や逸話はあまりにも多岐にわたり、一体分身ともいうべき様相を呈していた。
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2020年版=

       
       



[2020年] 関連リンク

2020年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2020年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2020年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2020年の干支/子年(ねずみ)の四字熟語一覧
2020年の《人生運》を四字熟語で占おう