【安居楽業】あんきょらくぎょう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[安居楽業]の意味です

  • 意 味:居所、地位も安定し楽しく仕事をしているさま。
  • 由来 / 語源平和で安定した暮らしぶりの形容。「居に安んじ、業を楽しむ」「安居して業を楽しむ」と訓読する。
  • 出 典:『漢書』
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文
    ① 収入は決して多くはないが、自分の趣味を生かせる仕事なので安居楽業の毎日です。
    ② 安居楽業はいいことだが、日本の将来のためには家族を増やすことも考えなくては少子化に歯止めがかからない。
  • 類義語:
    晴耕雨読(せいこううどく)
    安家楽業(あんからくぎょう)
    安土楽業(あんどらくぎょう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=