【悪事千里】あくじせんり

《スポンサードリンク》
 

▼これが[悪事千里]の意味です

  • 意 味:悪いことはどんなに隠してもたちまち評判になり、世間に知れ渡ってしまうということ。
  • 由来 / 語源:「悪事」は悪い行い、「千里」は、遠くかなたまでの意で、広い世間のこと。「悪事千里を行き、好事門を出でず」から来た語。「悪事千里を行く」「悪事千里を走る」の形で用いられることが多い。
  • 出 典:『北夢瑣言』
  • 英 訳:Bad news travels fast [quickly].(悪い知らせはすぐに届く。=悪事千里を走る。 )
  • 使い方 / 例文ちょっと料理に手を抜いたら、あっという間に客足が落ちた。悪事千里とはよく言ったものだ。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検5級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=