【挙措進退】きょそしんたい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[挙措進退]の意味です

  • 意 味:日常のちょっとした動作。立ち居振る舞い。また、身の処し方をいう。
  • 由来 / 語源「挙措」は手を上げ下げするという意味から、立ち居振る舞いのこと。「進退」は進むことと退くことという意味から、立ち居振る舞いのこと。「挙」は上に上げる、「措」は下に置くという意味で、手を上げ下げすることから、立ち居振舞い、仕草を表す。「進退」も動作の意味。同じような意味の語を重ねて強調している。
  • 英訳 / 英語:behavior / bearing / demeanor
  • 使い方 / 例文
    ① 彼らの挙措進退は毅然としており、まったく臆するところがなかった。
    ② 彼は普段無頼を気取っているがその挙措進退は洗練されており、育ちの良さが窺える。
  • 類義語:
    挙止進退(きょししんたい)
    起居挙動(ききょきょどう)
    起居振舞(たちいふるまい)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検3級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=