【魚網鴻離】ぎょもうこうり

《スポンサードリンク》
 

▼これが[魚網鴻離]の意味です

  • 意 味:求めるものが得られず、求めていないものが得られるたとえ。求めていたものとは違う意外なものが手に入るたとえ。
  • 由来 / 語源:魚を捕らえようと網を張ってあったのに鴻おおとりがかかる意から。「鴻」はおおとり。また、大きな雁がん。「離」は網にかかること。
  • 出 典:『詩経』邶風は(いふう)新台(しんだい)
  • 使い方 / 例文: 
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=