【空中分解】くうちゅうぶんかい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[空中分解]の意味です

  • 意 味:組織・計画などが中途でだめになること。
  • 由来 / 語源:飛行中の航空機などが事故のため空中でばらばらに壊れることから。
  • 出 典: 
  • 使い方 /例文:後刻、陽子が学校(山脇高女)より帰って来て、真っ赤になって敵機が落ちた事、それが途中で空中分解してばらばらになった事を話す。(海野十三『海野十三敗戦日記』)
  • 類義語:
    瓦解土崩(がかいどほう)
    土崩瓦解(どほうがかい)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう