【空即是色】くうそくぜしき

《スポンサードリンク》
 

▼これが[空即是色]の意味です

  • 意 味:実体のない空がそのまま万物の姿でもあること。
  • 由来 / 語源:仏教の哲理。宇宙の万物の真の姿は空であって、実体ではない。しかし、空とは、一方的にすべてを否定する虚無ではなく、知覚しているこの世の現象の姿こそが空である、ということ。
  • 出 典:『般若心経』
  • 英 訳:Every form in reality is empty, and emptiness is the true form.(色即是空、空即是色。)
  • 使い方 / 語源:
    ① この世のことは空即是色というが、先行きが不透明で不安がつのるばかりだ。
    ② お寺の住職に般若心経の空即是色の教えについての話を聞き、生きる希望が湧いてきた。
  • 類義語:
    色即是空(しきそくぜくう)
    一切皆空(いっさいかいくう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=