【好事多魔】こうじたま

《スポンサードリンク》
 

▼これが[好事多魔]の意味です

  • 意 味:好いことはとかく邪魔が入りやすい。いいことがあっても、有頂天になっていると、思い掛けない支障や妨害が入ってくるものだ。
  • 由来 / 語源:好事魔多し(こうじたまおおし)」と訓読することが多い。「魔」は邪魔や災難、災いのこと。男女の交際などで邪魔が入ったり、もめごとが起きたりしてうまくいかないことをいうこともある言葉。「好事多磨」とも書く。
  • 出 典: 『西廂記』「一」
  • 英訳 / 英語:Happy events are often accompanied by difficulties; Unsullied joy is rare
  • 使い方 / 例文全勝優勝を目前にまさかのケガ。まさに好事魔多しである。
  • 類義語:
    好事多阻(こうじたそ)
    寸善尺魔(すんぜんしゃくま)
    美事多磨(びじたま)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:漢検3級
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=