【蒟蒻問答】こんにゃくもんどう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[蒟蒻問答]の意味です

  • 意 味:とんちんかんな会話。意味をなさない話のやりとり。
  • 由来 / 語源:【落語】寺の住職の代理をする羽目になった蒟蒻屋の主人が、旅の僧に禅問答をしかけれら、とんちんかんなしぐさで答えたら、それがかえって旅の僧を感服させたという古典落語の題名から。
  • 出 典:
  • 英訳 / 英語:
  • 使い方 / 例文:もし善意をもって蒟蒻問答的に解釈してやれば主人は見性自覚の方便としてかように鏡を相手にいろいろな仕草を演じているのかも知れない。(夏目漱石『吾輩は猫である』)
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
  • この四字熟語の連想キーワード:吉田茂
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう