【三平二満】さんぺいじまん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[三平二満]の意味です

  • 意 味:十分ではないが、少しのもので満足し、心穏やかに過ごすこと。
  • 由来 / 語源:「三」「二」はともに、数の少ないことを示す。また、別意で、額・鼻・下顎したあご(三つ)が平らで、両方の頬ほお(二つ)が膨れている顔、おかめ・おたふくのことをいう。「二」は「に」とも読む。
  • 英 訳: 
  • 出 典:黄庭堅(こうていけん)「四休居士詩(しきゅうこじのし)」序
  • 使い方 / 例文:三平二満の生活を習慣付けるべく、まずは日々、無駄使いをしないよう心掛けている。
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2019年版=

       
       



[2019年] 関連リンク

2019年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2019年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2019年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2019年の干支(亥年/猪)の四字熟語一覧
2019年の《人生運》を四字熟語で占おう