【獅子奮迅】ししふんじん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[獅子奮迅]の意味です

  • 意 味:物事に対処する際の意気込み、勢いがすさまじく強いことのたとえ。
  • 【獅子奮迅】ししふんじん由来 / 語源:獅子が奮い立って激しく進む意から。「獅子」はライオン、「奮迅」は、激しく奮い立つ意。
  • 出 典:『大般若経』
  • 英訳 / 英語: with irresistible force
  • 使い方 / 例文:
    ① 彼女の仕事に対する獅子奮迅ぶりには、男であっても太刀打ちできません、
    ② 慈照院義政〔1965〕〈唐木順三〉義政独語「将軍職を自分の勢力増強のために利用しようとする重臣たちにとりかこまれながら、ひとりで獅子奮迅して孤独であった」
  • 類義語:
    努力奮励(どりょくふんれい)
    奮闘努力(ふんとうどりょく)
    奮励努力(ふんれいどりょく)
    勇往邁進(ゆうおうまいしん)
    力戦奮闘(りきせんふんとう)
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★★ 書く★★☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=