【四面楚歌】しめんそか

《スポンサードリンク》
 

▼これが[四面楚歌]の意味です

  • 意 味:助けがなく、周囲が敵や反対者ばかりであること。
  • 【四面楚歌】しめんそか由来 / 語源:【故事】 楚の国の項羽は漢軍と戦っていたが、部下が次々と漢軍に寝返り、形勢が悪化していった。ある日、包囲している漢軍から楚の民謡を歌う声が聞え、項羽は敗北を悟ったという。
  • 出 典:『史記(項羽本紀)』
  • 英訳 / 英語:to be forsaken or: a no-win situation
  • 使い方 / 例文:
    ① あれだけやりたい放題すれば、四面楚歌にもなるよ。
    ② 浮気がばれた父は家では四面楚歌になり、居場所がなくいつも小さくなっています。
  • 類義語:
    孤軍奮闘(こぐんふんとう)
    孤立無援(こりつむえん)
    僑軍孤進(きょうぐんこしん)
    孤立無親(こりつむしん)
    無援孤立(むえんこりつ)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★☆ 書く★★★
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう