【生呑活剥】せいどんかっぱく

《スポンサードリンク》
 

▼これが[生呑活剥]の意味です

  • 意 味:他人の詩文などをそっくり盗用すること。また、他人の言葉や考えを鵜呑うのみにして受け売りするだけで、独自性・創造性のないことのたとえ。
  • 由来 / 語源:「生呑」は生きたまま丸のみすること。「活剥」は生きたまま皮などを剥はぎとること。「活剥生呑かっぱくせいどん」ともいう。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典:『大唐新語(だいとうしんご)』諧謔(かいぎゃく)
  • 使い方 / 例文:生呑活剥で新味のない詩
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=