【草茅危言】そうぼうきげん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[草茅危言]の意味です

  • 意 味:国政に対して浴びせられる民間の批判の声のこと。
  • 由来 / 語源:「草茅」は草むらのことで、一般の人たちのこと。「危言」は正しいことをありのままに言うこと。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典:李覯『袁州学記』
  • 使い方 / 例文:今回の首相の発言に各界から草茅危言が浴びせられた。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=