【台風一過】たいふういっか

《スポンサードリンク》
 

▼これが[台風一過]の意味です

  • 意 味:台風が過ぎ去った後、すがすがしい天候になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。
  • 【台風一過】たいふういっか由来 / 語源:「一過」は、さっと通り過ぎること。「台風一家」と書くのは誤り。
  • 英訳 / 英語:clear weather after a typhoon has passed
  • 使い方 / 例文:
    台風一過となった26日、東海地方は高気圧に覆われ、各地で午後から秋晴れが広がった。
    ② 学園祭の準備で日々慌ただしかったが、本番が終わると台風一過の空のような清々しい達成感に満たされた。
  • 同義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★★★ 書く★★★
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=

       
       



[2022年_令和4年] 関連リンク

2022年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2022年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2022年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2022年の《人生運》を四字熟語で占おう