【談言微中】だんげんびちゅう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[談言微中]の意味です

  • 意 味:面と向かってはっきりとは言わず、それとなく遠回しに人の急所や弱点などをつく話しぶりのこと。
  • 由来 / 語源:「談言」は話す言葉の意。「微中」はひそかに、また、かすかに当てる意で、さりげない話しぶりで要点をつくことをいう。「中」はぴたりと当てる意。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典:『史記』滑稽伝 論賛
  • 使い方 / 例文:談言微中の諫言
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検4級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=