【朝秦暮楚】ちょうしんぼそ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[朝秦暮楚]の意味です

  • 意 味:ふらふらして住所が定まらず、流浪するたとえ。
  • 由来 / 語源:朝には中国の西部にある秦にいて、暮れには南部にある楚にいるということから。また、朝には秦国に頼り、暮れには楚国に頼るという、主義・主張が一定でないたとえの意味に使われることもある。「暮楚朝秦(ぼそちょうしん)」ともいう。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典:晁補之(ちょうほし)「北渚亭賦(ほくしょていのふ)」
  • 使い方 / 例文:朝秦暮楚の自由人な弟とはしばらく顔を合わせていないが元気だろうか。
  • 類義語: 
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう