【天空海闊】てんくうかいかつ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[天空海闊]の意味です

  • 意 味:度量が大きく包容力に富むこと。
  • 由来 / 語源:大空にさえぎるものがなく、海が広々と果てしなく大きいことから。「闊」は広いという意。「天空海濶」とも書く。
  • 出 典:『古今詞話』
  • 英訳 / 英語:the open sky and the serene sea / as open as the sky and serene as the sea; magnanimous
  • 使い方 / 例文:彼は天空海闊な好青年で、いつも周りの人間を笑顔にさせてくれる。
  • 類義語:
    海闊天空(かいかつてんくう)
    豪放磊落(ごうほうらいらく)
    自由闊達(じゆうかったつ)
    海闊天高(かいかつてんこう)
  • 対義語:
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう