【電光朝露】でんこうちょうろ

《スポンサードリンク》
 

▼これが[電光朝露]の意味です

  • 意 味:きわめて短い時間のたとえ。また、はかない人生やはかないもののたとえ。
  • 由来 / 語源稲妻の光や朝の露の意から。「電光」は稲妻、「朝露」は葉に宿る朝の露。稲妻は一時の光で、朝露は太陽が昇ればすぐに消えてしまうことからいう。
  • 出 典:『金剛経(こんごうきょう)』
  • 使い方 / 例文少年少女が持ち天然の美しさはまるで電光朝露のようにはかなく、すぐに失われてしまう。
  • 類義語:
    一炊之夢(いっすいのゆめ)
    邯鄲之夢(かんたんのゆめ)
    黄粱之夢(こうりょうのゆめ)
  • 対義語: 
  • 漢字検定出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2022年版=