【読書亡羊】どくしょぼうよう

《スポンサードリンク》
 

▼これが[読書亡羊]の意味です

  • 意 味:他のことに気をとられて、肝心な仕事をおろそかにすることのたとえ。
  • 由来 / 語源:羊の放牧中、本を読んでいて番を怠けたため、羊に逃げられてしまった故事から。「書しょを読よみて羊ひつじを亡うしなう」と訓読する。
  • 【故事】ある二人の男が羊の放牧をしていて、羊に逃げられてしまった。事情を問うと、一人は読書に夢中になっていたからと答え、もう一人は博打ばくちに夢中になっていたからと答えた。理由の差こそあれ、二人とも羊を逃がしてしまったという点では同罪であるという故事から。
  • 出 典:『荘子』駢拇(べんぼ)
  • 使い方 / 例文:常に気を張って働けとは言わないが、読書亡羊になるようなことだけは避けてください。
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう