【独立自存】どくりつじそん

《スポンサードリンク》
 

▼これが[独立自存]の意味です

  • 意 味:他の何物にも影響を受けることなく、自らの力で存在していること。
  • 由来 / 語源:「自存」は、他の力に頼らず、自らの力で存在すること。
  • 出 典: 
  • 使い方 / 例文:理は独立自存であって、時間、空間、人に由って異なることなく、顕滅用不用に由りて変ぜざる者である。 (西田幾多郎 『善の研究』)
  • 類義語:
    一国一城(いっこくいちじょう)
    自存独立(じそんどくりつ)
    独立独行(どくりつどっこう)
    独立独歩(どくりつどっぽ)
    独立自全(どくりつじぜん)
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:
  • 人気 / 実用度:話す★☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう