【南郭濫吹】なんかくらんすい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[南郭濫吹]の意味です

  • 意 味:実力のない者が、実力があるかのように見せかけて、みだりに高い地位にいることのたとえ。
  • 由来 / 語源:「南郭」は人名、「濫吹」は吹けもしない笛を勝手に吹くこと。「濫」は枠をはみ出てむやみに行うこと。
  • 【故事】 中国斉せいの国王は、楽士三百人による竽う(笛の一種)の演奏を好み楽しんだ。南郭は笛がうまくないのに、ごまかして楽士の中に紛れ込み、高給を得ていた。次の王は独奏を好み、一人ずつ演奏させようとしたところ、南郭は逃げ去ったという故事から。
  • 英訳 / 英語: 
  • 出 典:『韓非子』内儲説 上
  • 使い方 / 例文:南郭濫吹で高給をむさぼる
  • 類義語: 
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検3級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2021年版=

       
       



[2021年_令和3年] 関連リンク

2021年に座右の銘にしたい四字熟語一覧
2021年に年賀状に書きたい四字熟語一覧
2021年に書き初めに書きたい四字熟語一覧
2021年の丑年(うしどし)の四字熟語一覧
2021年の《人生運》を四字熟語で占おう