【肉食妻帯】にくじきさいたい

《スポンサードリンク》
 

▼これが[肉食妻帯]の意味です

  • 意 味:肉を食べ妻をもつこと。在家(一般人)の生活。出家は逆に菜食独身であった。
  • 由来 / 語源僧が肉食をし、妻をもつこと。戒律では禁じられているが、真宗・修験道では早くから認めている。
  • 英 訳: 
  • 使い方 / 例文:明治時代以前は浄土真宗以外の僧侶は肉食妻帯を許されていなかったという。
  • 類義語:
  • 対義語:
  • 漢検出題レベル:漢検準2級
  • 人気 / 実用度:話す☆☆☆ 書く★☆☆
《スポンサードリンク》
 

《小学生向け》おすすめ四字熟語本 =2018年版=